人妻の出会いは辛くなったら終わらせるべき

世間的にどうあれ人妻の出会いを楽しんでいる人に対して他人がとやかく言う必要はありません。

ただ人妻の出会いを辛いと感じている人はその関係を一刻も早く終わらせるべきです。

ではなぜ人妻の出会いが辛く感じてしまうのかその理由と終わらせ方について紹介します。

まず不倫は人前で堂々とする事が出来ません。

会いたい時に自由に会う事が出来ないという事に辛さを感じている人もいます。

そして自分が望んだ事とはいえ自分の家族や相手の家族に罪悪感を抱えている人もいるでしょう。

不倫には周囲を巻き込んで不幸にしてしまうリスクがあります。

最初は軽い気持ちで始めたはずの不倫がいつしか不倫相手に本気になってしまう事もあります。

そんな時は不倫をもう終わらせてしまうべきです。

不倫を刺激的だと楽しめるうちはいいですが辛く感じてまで続けるメリットはありません。

むしろ不倫を続ける事はデメリットの方が多いはずです。

そのため辛くてももう会えなくなるのは嫌だから終わらせたくないと思う人は不倫のリスクを箇条書きにして書き出してみて下さい。

そうする事で自分が置かれている現状を客観的に見る事が出来るようになります。

また不倫で世間を騒がせた芸能人は数多く存在しています。

彼らは大勢の人に非難されて活躍の場を失っていきました。

そんな世間の声を聞けば少しは冷静になれますよね。

あと不倫を終わらせる最適なタイミングとしては妊娠がきっかけになる事が多いと言えます。

人妻自身が妊娠した時はもちろん不倫を続ける事なんて出来ませんよね。

ですが不倫相手の奥さんが妊娠した時も不倫を終わらせるべきだといえます。

新しい命が宿り親としての責任感が芽生える時なので不倫はきっぱりと終わらせましょう。

また引っ越しなどで距離が生じたら自然に会う回数が減っていきます。

このように物理的な問題が生じた時も不倫関係を終わらせるべきです。

ここで無理に続けてしまうと不倫相手に会うために時間もお金も費やしてしまい不倫がバレやすくなってしまいます。

不倫の健全な終わらせ方は不倫以外に熱中するモノが見つかった時です。

趣味でも仕事でも何でもいいのです。

不倫をするのは寂しさを抱えて1人でいたくないからです。

そのためその時間をもっと有意義な事に使った方が健全ですよね。

そして1番最悪な不倫の終わらせ方が不倫がバレて何もかも失った時です。

家族にバレて離婚する事になり会社にバレて仕事を辞める事になり貯金は全て慰謝料に。

さらには子供の親権も相手にわたってしまった。

こんな状況で不倫相手との関係を続けられる状況ではありません。

出来ればすべてを失う前に不倫関係を終わらせて軌道修正をしたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です